”超ブルーライト削減”ソフトの使ってよかった!口コミ

パソコンを日常的に使うのでパソコンから出るブルーライトがとても気になっていました。

ブル-ライトカットのシートを求めてビックカメラに足を運んだのですが、見ると意外と高い。

アマゾンで15.6型ワイドのブルーライトカットシート 6,680円。

我が家にはパソコンが5台あるので全てにシートをはるのもちょっとコスト高に。

ブルーライトカットのメガネも、もっているんだけど、結局つけたり外したりで面倒くさい。

「ブルーライトカットのソフトは?」
と調べたとろ、
ソースネクストの”超ブルーライト削減”ソフトがみつかりました。

超ブルーライト削減とは、簡単操作でパソコンの画面から出るブルーライトを削減できるソフトです。


しかも5台まで使えて、
内容・パフォーマンスにも納得したので購入しました。

超ブルーライト削減 製品ページで詳しく見る

まず、”超ブルーライト削減”ソフトを導入してから、
目の奥に感じていた刺激が激減したのを感じました。

ブルーライトは目の奥まで光が届くので、
目の奥が痛くなるというか・・・。

その刺激が減っただけでも
目に優しいと思いました。

今では、家にある全てのパソコンに”超ブルーライト削減”をオンしている状態でしようしています。

最初は、画面が少し暗く感じますが、慣れてくると「これが普通」くらいの感覚になります。

映画や動画が好きでよくパソコンで視聴している夫も

「これいいなあ。ブルーライトだけを削減できるソフトがあるんやあ。別に違和感なく見れるわ。」

と言って感激していました。

操作方法もとてもシンプルで
わかりやすいですね。

無料ソフトとかもあるみたいですが、
英語表示だったり、操作が面倒みたいなので、
有料でもソースネクストの”超ブルーライト削減”ソフトを購入してよかったと思います。

フィルタ設定は最大限で利用しています。

ブルーライトカットのメガネをかけた時の状態に見え方が似ています。

ブルライトカットを調整できます。

【購入後すぐに使用できます。】

まずは、ソースネクストより”超ブルーライト削減”ソフトを購入します。

マイページよりダウンロードすることで使用開始できます。

ダウンロードが完了するとトップページにアイコンが出ます。

アイコンをクリックすると、ON OFF設定があります。

超ブルーライト削減

色見も選択できます。

最後に、ソフト導入後は、

いちいちメガネをかけないで済むので楽チンです。

ただ、画像編集をするときは、色味が違うので、
オフ設定にして色味を確認する必要があるかもしれません。

それ以外は、目への優しさが使ってわかるのでこれは手放せません。

超ブルーライト削減 製品ページで詳しく見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする