不要な雑誌をメルカリで売って本棚すっきり

雑誌・本

読み終わった雑誌をメルカリでに出品するための売り方のコツ、安く発送する方法を紹介します。

雑誌を出品して、オウチすっきりしませんか?

家の隅に積んでいる雑誌。
もしかして、その雑誌、メルカリで売れるかもしれません。

我が家では、プレジデントやダイヤモンドザイの定期購読をしています。Fujisan.jpで3年購読。

1か月に2冊届くので、年間で24冊。
みかん箱1つ分くらいの量になります。

読み返してもまた発見があるので、ブックシェルに立てかけて保存しているのですが、けっこう場所とるんですよね💦

お部屋のあちらこちらに置いてしまったりして、
部屋が片付かない原因のひとつですね。

メルカリで雑誌は売れるの?

はい!売れます。

でも、売れやすい雑誌もあれば、全然売れない雑誌もあります。

その見分け方を紹介します。

例えば、我が家にあるプレジデントが売れるかどうかを

▼STEP1 メルカリHPでチェックします。

タイトルに雑誌名を入れ検索して、過去の出品で売れているかどうかをチェック!

タイトルに雑誌名を入れ検索して、売れているかどうかをチェック!相場もチェック。プレジデントは売れてますねー。

 

▼ステップ2 売れていたら、売れている傾向をチェックします。

プレジデントの場合の売れている特徴は・・・
・最新号が売れている
・2~3冊のまとめ売りが売れている
・価格は1冊あたり350円前後で売れている

こういった特徴を踏まえて出品の作業をします。

私の場合は、全部で数十冊ある雑誌を
ジャンルの似たものでまとめ4冊セット500円で4件の出品。

そのうち3件がSOLDになりました。

ちなみに、売れない雑誌もありました。出品して2か月くらい経っても売れなかったら出品をやめ、捨てて断捨離です。

雑誌の利益はどのくらい?

価格ー手数料10%-送料(出品者負担の場合)=利益

となります。

500円ー50円ー195円(ネコポス)=255円

500円ー50円ー175円(ゆうパケット)=275円

スズメの涙くらいの利益ですが、売れた喜びは、ひとしおですね。

私は、捨てるはできなくても、売ることで手放すことができるタイプなので、自己満足の世界。利益が少なくても次の方が利用してくれると思うだけで満足できるんです。

雑誌を発送する際の注意点

雑誌をまとめ売りをするときは、
雑誌を重ねたときの厚み重さに注意が必要です。

基本的に、雑誌を発送するときは、ネコポスかゆうパケットで郵送するのが安いです。

ネコポスで厚み2.5mm以内
ゆうぱパケット 厚み3mm以内 1kg以内

販売する前に確認しておきましょう!いざ発送しようと思ったときに、ネコポスやゆうパケットで送れないということになりかねません。

また、商品の汚れ、破れがないかもチェックしておいてくださいね。

発送の梱包は?

発送は、A4の茶封筒を用意しておくと便利です。
または、アマゾンで本を購入した時の袋を再利用してもOKです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました