H2Oスチームユニオン(スチームクリーナー)でカーペットのお掃除4つのメリット

カーペットを頻繁に丸洗いするのは、大変ですよね。

しかも、大すぎて洗濯機に入らないようなカーペットや「丸洗いNG」のカーペットは、
クリーニング出すのは、年に1度くらいではないでしょうか?

H2Oスチームユニオン(スチームクリーナー)でカーペットのお掃除
でも、ペットがいたり、小さいお子さん食べこぼしたりする家庭では、汚れや臭いが気になりますね。

スチームクリーナーでカーペットを掃除する4つのメリット

洗剤不要!高温スチームで汚れを浮かします。

小さいお子さんがいたり、お肌が弱い家族がいる家庭では、
強い洗剤が使いたくないですね。

スチームクリーナーは、洗剤なしで汚れを落とすことができます。

高温のスチームクリーナーは、蒸気で汚れを浮かして、汚れを落とします。

スチームクリーナー使用後は、
除菌・消臭効果もありますので、
ペットのニオイや食べこぼしのニオイ対策にもなりますよ。

また、100℃以上の高温蒸気で中に入り込んだダニやノミを死滅させる効果を発揮するそうです。

前モデルのならレビューで5000円安くなります!
15800円→10800円に!


ダイレクトテレショップ

H2Oスチームユニオンでカーペットを掃除してみました!

汚れも楽に落ちるし、お掃除と消臭が一度にできるのがいいですね!

H2Oスチームユニオン

カーペッドの上でも力を入れることなく、ヘッドを動かすことができました。

二度拭きも必要がないのもスチームクリーナーのよさです。
多少湿り気を感じますが、3~5分もすればサラリと乾く程度です。
スチームクリーナーで掃除した後は、
カーペットの上に寝そべるのが気持ちいいです。

お掃除中、コードが短いと、届かないところがあって不便なのですが、
コードも4mと長いので、ほどよい長さだと思います。

まだやったことはないですが、
カーペットの汚れを落とすだけでなく、
コーヒーや食べこぼしのシミ取りもよいそうです。

モップ汚れ比較

黒ずんだモップを見てみると、均等に汚れがついています。
先端までムラなく高温状態が保たれ、モップ全体でお掃除できているようです。

少しモップが熱いうちに洗うと、
洗剤なしでも汚れが落ちやすいです。

モップの汚れ

H2Oスチームユニオンでペットのニオイは消えた!?

夏休み親戚が長く留守にするのでワンちゃんをしばらく預かりました。
外では熱中症になるので家の中に一緒にいたのですが、
ワンちゃんのニオイが気になりました。
誰にでもペロペロしてくるのですが、
とくにペロペロした場所のカーペットのニオイが消えませんでした。

そこでスチームクリーナーを使ったところ、
床の汚れとともにニオイも見事に消えました。

多少濡れた感じはありますが、
しばらく放置していたら乾く程度です。
重さも軽いので、女性でも手軽に利用できます。

H2Oスチームユニオンのデメリットは?

付属品のブラシやパットは消耗品なので1枚では少ないと思います。
替え用もあるといいですね。

H2Oスチームユニオン(スチームクリーナー)でカーペットのお掃除

後から買い足すのは、面倒くさいので、最初に一枚予備のパットを買っとくのがよいかもしれません

▼セット方法~カーペットお掃除の動画です。▼

H2Oスチームユニオンは、力が要らず、蒸気で簡単に汚れを落としてくれるので、不思議と、次から次へとお掃除がしたくなります。

お掃除後は、水拭きとは違う爽快感が待ってます。

前モデルのならレビューで5000円安くなります!
15800円→10800円に!


ダイレクトテレショップ